2019年5月16日

PSO2日記 1164 UH実装2日目


さて、UH実装となった訳だが、マルぐるとしては発表当時から、存在自体のウザさが懸念されていた「エネミーシールド」や「共振エネミー」は特に問題ない感じで、普通に「数の暴力」で圧殺できているって印象も強い。失敗してもギスらない「ふんわり設定」って所だろうか?一方で「精算」の為に1人でボスエリアへ行くと、ボスが無駄に固く、「次からは破棄でいいか」と思えるほどに、「強い」というよりは、ただ単に「面倒臭い」。挙動を見ているウチはいいんだが、「こいつまだ死なねぇの?」って感じにだんだんウザくなる。ボス自体はマルぐるにも登場する上に、イースターのボス前にもランダム出張しているからな。無理に「精算」しなくてもいいんじゃないかな?ってのが正直な意見だ。



新規のOPとして、そこそこ強力かつ汎用性の高いものがいくつか追加されている。イクス系のソールは「イクス〇〇ソール」という形で複数種存在している。アクトが打撃、ティルが射撃、マギーが法撃、アレスは汎用と言った形で、基本的に火力OP30(イクスは各20)と防御、HPと、PPがバランス良く付いている物だが、特筆して強いわけでもなく、継承率は通常のソールと同じく、2個50%、3個80%、レセプター対応となっている。加えて「ジ・ソール」の素材としても活用できる。

イクシード・エナジーはわかりやすく強力なOPであるが、合成、継承には対応していない一方で、マーク系とも競合しないので、上手く噛み合えば天然100超えは容易だ。ディバインウィルは性能の割に継承不可となっているが、「ディバイン・オーダー」というなんか上位っぽい能力の存在もあるようだが、「ウィル5つで合成」とかでは無いようだ。出品自体も極端に少なく、8鯖では「2個」確認できた。Eトラ報酬品にでも付くのかとも思ったが、出品物を見る限り、共通点として、ソール、ラキライと一緒に付いているという部分が確認できるので、ボスからのドロップ品、かつ、鑑定した物という事は推測できるが、現状では未確定要素の一つだ。

後は以前の放送でも情報の出ていたシールド付きエネミーから「クラック・Ⅰ」などコツコツ束ねていく系のOPも登場。加えて「防具」にも「エンペ・エンブレイス」が付与される事があり、NT防具の登場を予告する存在かとも一瞬思ったが、公式にも単なる不具合であるとの報告が出ている。これによって他のOPが上書きされる事はない、という事なので、付いてりゃ「1スロ増えた」程度のラッキーアイテムだと思っていい。防具に付いた所で、特に意味も無いOPなので、運営発表でも「そのままお使い頂いて問題ありません」と「そのうち直します」ムード。


多数の14,15武器も追加されているようだが、特に15は引けていない。説明書きを見る限り汎用シリーズっぽいパルチとTダガーなら拾った。今回実装の14は確か売買可能だったよな。無難な性能に無難な潜在、パルチで1700なら、フォボスのラインだ。S枠は1~3対応こちらも無難、因子はパワーⅥだった。つまり地球産武器の因子需要も今後はメセタで買えるディム系で代用可能って事だろうか。

ミラージュシリーズも含め売買可能な14の武器の一部は既に30万程度で売買される程出回っており、時期が時期だけに買い手市場ではあるが、わざわざ買わなくても自分で拾える分もかなりも数が確保できそうな感じだ。新規向け、復帰勢向けの武器としてなら、15武器の足りない所を埋めるツナギ程度にはなるかもしれない。地味に被ダメカット10%も付いてるしな。安価に売られている物の中にも、天然で強力なOPが付いた物も混ざっているかもしれないしな。


今回の「超界探索」は本当にフリーの一種であり、モンハンコラボの際の3マップのように「マルぐる」に適した環状マップにボスエリアが付随した物。キャップシップからの移動の際には、人の多い場所への転送サービスも搭載され、前回不評だったギャザリングスポットは存在しない。現在の所、ダークブラスト使用回数の回復要員たるダークエンペには遭遇していないが、通常のレアエネミーであるタガミはUH基準のLv91で登場する。長時間のマルぐる用にトライはケチったが、250万は中々にデカイ経験値だ。ならボナキーのタガミも90までは開放してくれてもいいのじゃよ?


UHの実装を持ってEP6も本格始動!と思っていたが、やはり本番は「閃機種」との戦いがメインとなる29日の緊急実装後であろうか?現状ではEトラで顔見世程度に現れるが、基本的に狙って倒せるようなエネミーではないので・・・

なんか昔、似たような事があったな。ああ、タルナーダの時だな。当時はまだ地下坑道が実装されておらず、ギルナスを探すには砂漠でEトラ引くしかなかった頃に状況が似ている気がするぜ。

29日の「終の艦隊迎撃戦」では当然「閃機種」との戦いがメインとなる訳だし、実装時には「参加賞」としての「プライズメダル」も実装となり「ゴールド100個」と交換で★15武器も入手可能となる。閃機種の攻撃手段をモチーフに既存PAの挙動を変更するなど、「武器専用PA搭載」とも言える仕組みは、初代PSOのユニークなEXアタックにも似た物欲を刺激してくれる物となり得るだろうか?

ここから夏に向けての準備が重要となる局面ではあるが、先日も話題にした「クラフト」への調整も気になる所。次回の「放送」は25日となっており、色々と新情報にも期待したいタイミングでもある。

また、本日の16時の時点で「RMT」に関する注意事項のお知らせが「再掲」として上位記事として上がってきている。この項目にはアカウントの譲与、貸与を禁止する項目も含まれている。以前少しネタにもなったが、エキスパ試験の替え玉受験に対する牽制目的での再掲であろうか?


また、訳の分からない商売が行われているようで、「外部」から「AC」を購入する事例が紹介されているが、どこからどうみても「足がつく」だろ・・・これ・・・


・おまけ ウルトラ!


冷静に考えると死に至る残虐トラップ。

明日は採掘場跡。ワープ装置は撤去で普通の環状だといいんだが・・・

4 件のコメント:

  1. UH・・・予想通りウザいだけでしたね
    『敵性物強化だけの単純な難易度上昇はダメ』といつもアンケートには書いていたのですがね…(^_^;)

    エキスパ替玉受験もやはり問題になって来ましたね。
    ここからアカウント流出や不正チャージに繋がってしまいますもんね。
    それを懸念していたから以前のエキスパチェックはユルユルだった…ワケないですねwそこまで考えてないですねよねw

    さて、それはそうと「ビースト顔セット」なる物が販売されていますね!
    これでシアンさん元種族(転生前?)に戻れるのでは?・・・と思いましたがヒューマン状態が馴染んでしまってビーストに戻った方が違和感出そうですね(^_^;)
    いや!そうじゃない!w
    ケモナーではないですが「種族ビースト」自体を実装してくださいよ!w

    返信削除
    返信
    1. 硬いのはいいんだが、許容範囲ってのがあるとは思うんだよな・・・まぁ今後のプレイヤー強化を見越しての事と考えればアレなのかもしれないが、野良でダベった時も超界探索は破棄推奨的な流れではあったな。

      ビースト顔は悩ましいが仰る通り、ちょっと考えてスルーした。「転生前」まで言い出すと全員ヒューマンになっちまうからな。むしろ変更が効くなら全員キャストにしたいくらいだ。まぁ種族追加するなら枠も追加しなきゃな!って20人で既に手一杯ではあるが・・・

      削除
  2. UHはガルグリとアポストロをオミットしてくれればまだマシになる気がします…二つ名ガルグリ出たら破棄したくなる…
    できればゲルブルフ等ダーカー兵器系のEトラもまとめて消えてくれればなお良し(というかなぜ出し続けるのか)

    リニューアル後のナベチリリチやXHフリーでもボス部屋行こうと集団から離れた人が大量の雑魚を湧かせながら進んでしまうのが度々問題視されていたので、その対策として「ボス部屋に行く気も起きないような固さ」にしたという可能性…ないですね

    返信削除
    返信
    1. ああ、ナベチ、リリチではコース上に出口が隣接してない回り方だと、頻繁に「精算」の為に雑魚沸かせたり変な場所でEトラ引っ掛けるってのはあったし、その度にマルチ崩壊の危険があったのは事実だな・・・そもそも「まるぐるメイン」ならボス部屋いらんやろ?って話になるし、βテストの時のマルチは「ボス部屋」なんて無い仕様だったんだがなwゲルブルフのクソEトラは報酬にSOPのカプセルが仕込まれてるのでチョイと邪険に出来なくはなった・・・

      削除