2019年5月1日

PSO2日記 1149 本日より新元号「令和」


元号を忘れてしまう女子高生はさておき、2019年の5月1日は新元号「令和」の適応と共に天皇の即位の日であり、そのまんまの名称であるが、「即位の日」という形で、本年度の5月1日は国の定めた祝日となった。この祝日の決定は2018年の12月中旬の発表であった為、前年の秋には出回り始める紙媒体の翌年のカレンダーの多くでは修正が間に合わず、平日となっているが、紛れもなく本年度の5月1日は法的に「祝日」である。


それに伴い、いわゆる「祝日法3条3項」の適応により、祝日と祝日に挟まれた平日は「国民の休日」となり、今年のGWは5月頭の「中飛び」を有給で埋めたり、会社側の便宜、配慮に頼らずとも、また頼ることが出来ない学生にとっても「天然10連休」という近年稀に見る大型連休となった。わかりきった事をくどくどと説明したが、その「異常性」「不自然さ」を再認識してもらいたいからだ。10連休の事でも、祝日の事でもない。祝日に定期メンテナンスが行われるという不自然さにッ!



サービス開始時からプレイし続けているが、PSO2の運営が祝日に「定期メンテナンス」を行うのはかなり異例の出来事だと言える。水曜が祝日の場合は前倒しでも、後日でもなく「定期メンテナンス休止のお知らせ」を出し何事も無かったかのように休むのが通例だ。祝日ではない「お盆」や、正月前の年末も「正月休み」として早めにしっかり休む。今日が平日だったとしても例年通りならGWを理由にメンテを休止する。それゆえGW中に「定期メンテナンス」が行われるのは非常にレアなケースだ。サポート窓口はしっかり連休中だ。

本日よりGW到来を謳ったリバイバルスクラッチの配信も行われるが、本当に「それだけ」なのだろうか?事前に出された告知はこれくらいだが、それだけなら尚更「メンテ」の必要性はない。事前に5/1配信とされていたが、5/1の0時より販売開始だとは聞いていなかった部分で、スクラッチの「仕込み」は既に終わっており、メンテ開始前から販売は始まっている。つまりこの為のメンテではない事が伺える。GWに新元号、PSO2の日を目前に控え、キャンペーンとして「乗っかる」には色々と都合の良いタイミングだが、夏休み、冬休みに次ぐアミューズメント業界の書き入れ時だ。今週のPSO2はどうだろう?明らかな僕損案件である休日出勤の裏に何があるのか?


キミが来るのは知っていたよ。このタイミングで来ない方がおかしいからね。リバイバルスクラッチの配信に合わせたスクラッチ券の販売や、アイテムパックの拡張、倉庫拡張、ブースト系アイテムのセットなど、いつもよりラインナップは多い。

当然PSO2の日を控えた状況下なので、物によっては「東京金」などがオマケに付いてくる。とは言え、東京銀をこれだけばら撒いていている状況でオマケが経験値100万チケなのは少しお得感が薄い当然こちらも5/1の0時より販売開始となっており、同時に告知の出た「AC使って~」キャンペーンも同じく0時より適応開始となっている。

目標[1]緊急クエスト「悲劇を願う破滅の虚影」を1回クリア「勇者の紋章」×10個
目標[2]緊急クエスト「ワイルドイースター2019」を3回クリア「勇者の紋章」×10個
目標[3]シー「ファインディング・トレジャー」「勇者の紋章」×10個
目標[4]シー「ド派手なのがお好き」をクリア「勇者の紋章」×10個
目標[5]ランクマッチ「エンブレム争奪戦」を1回クリア「勇者の紋章」×10個
目標[6]ゲームに3日ログインする「勇者の紋章」×10個
目標[7]クイック探索を1回行う「勇者の紋章」×10個
目標[7]につきましては後日配付

紋章オーダーは普段どおり。ペルソナ1回とイースター3回、イースターで終わらせる事のでき、ビンゴにも噛んでいるシーオーダー2件、恒例のログイン3日と、アリーナのランクマとes連動のクイック探索。ブースト予告に付いては・・・特に何もないんだ。うん。上で散々煽っておいてなんだが、本当に普段どおりなんだ、すまない。

5月2日がPSO2の日である点を除けば、全域各種+50%のRTキャンペーンブーストと、カジノイベントが行われるくらいで、他には特に何も・・・先週と変わらずと言った感じで、GWを盛り上げるサプライズなど特に無かった。予告緊急もイースターとペルソナがメインでマウス1回と大和が少々。オメガ方面は不尽が2回にルーサー、アプレンティス、トカゲが各1と特筆する点は特にない。

本当に気まぐれで休日出勤して定期メンテナンスを実施したのだろうか?それともその姿勢こそがEP6運営の「本気」なのだろうか?うん、メンテナンスは大切な事だからな!

4/25 以降に発生した一部ブロックの接続障害につきまして

2019年5月1日(水)の更新にて、一部のブロックが表示されず接続できない場合がある現象への対策が行われております。
また、2019年5月1日(水)の定期メンテナンスにて、本不具合のお詫びとして、以下のアイテムを配付いたしました。
4/25(木)以降に発生した一部ブロックの接続障害のお詫び
受取有効期限2019/6/1(土)0:00まで
条件区分全員(アカウント)
配付アイテム「トライブースト+100%」×1個
皆様にはご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。

EP6実装翌日の4/25以降に発生していた接続障害だが、EP6実装で同接が増えた事による「嬉しい悲鳴」ではなく、なんらかの原因に起因する「不具合」だったようだ。5/1にメンテを行うことはEP6実装前の放送でも予定されていた。なんらかの不具合発生を折り込んだ上でのスケジュールだったのだろうか?ちなみに今年は水曜が祝日になる日はもう無い。


本来なら昨日の記事に載せておくべきだったが、更新時間の都合で本日分で掲載。キーワードは「6年前何してた?」でワード担当は想定通りマキノ&ドルチェ。20話が最終回となるので、残り4回はコレで行くのか、アニメオリジナルのエピソードとなる19,20話で変えてくるか?

・今日のイドラ10連 8日目


今日もひでえな!完走まであと2日!★5キャラ無しでの完走って意味じゃないから!

・おまけ 想定外


当たり前のことを当たり前にすると勘ぐられる運営。
東京銀が・・・数えるのはやめとこう。

4 件のコメント:

  1. 祝日というのを知らずにメンテの予定を組んでた可能性が・・・

    返信削除
    返信
    1. ふむ。確かにその可能性も否定できないな。もしくは「半年前」に組んだ運営スケジュールが絶対なのか・・・

      削除
  2. ファントム実装後の初めてのメンテタイミングだからバグ予想で構えていた可能性

    返信削除
    返信
    1. 合理的に解釈すると、それが最もありえる話だと思うのは記事でも書いた通りだ。軽微な不具合なら定期メンテで直せばいい、あ、GWのど真ん中じゃん・・・まいったな。って感じで・・・実質「定期メンテ」と称した「緊急メンテ」だったんだよ!実際「5/8まで放置する」には見苦しい不具合も出ていたようだしな・・・

      削除