2016年3月21日

PSO2日記 499 生放送まとめ(3/21)


とりあえず「いつもの」。ホワイトデーとマガツの二択で結果は「ホワイトデー」に。てっきり終焉と徒花の二択で来るかと思っていたが、期間限定緊急が入ってきたのは嬉しい事か。22時からの「ライブイベント後」の開催となる。




4月の配信の話題になるが例によってこちらも「いつもの」やつ。イースターイベントとして新ビンゴの配信と季節緊急の開催。これまで語尾に開催回数が記されていたが、今回からは「西暦」で表示されている。そして近年の流れに従ってか、「最後まで抜けるなよ」的な措置なのか、ドロップ品は「最後にまとめて」という形になる。


ストーリーボードのイベントも追加。どうもまた見るだけっぽい。


スクラッチは「デザコン」入賞作品を中心にしたラインナップとなっている。


ここからは「4月下旬」のアップデート内容で「新体験への出航」と「大和」を匂わせるロゴ背景と名称となっている。なんだ、まだ新体験には出航していなかったのか!

既出内容の部分で言えば「PS4」参入のタイミングでPC版へ「設定6」の適応が開始。新OP項目として「エフェクト」の軽減処理のオンオフが可能となる。

加えて大きな変更点として、全ての武器カテゴリに「裏パレット」が実装される。これにより6つまでのPAや固有PA、テクニックを裏に残したり、従来の武器アクションであるガードなども裏に設定する事も可能で、「ガードを落とす」という選択肢もアリとの事。

「時間が押していた」為に説明が不十分ともあり詳細は不明だが、どういうボタン設定になるのだろうか?「全ての武器カテゴリで6つ」と言う事もあり、現状の「武器アクション」がそのまま「裏パレット」になり、そこにガードを入れるとなると、既に裏パレの用意されている一部射撃とテク武器との整合性が取れないが、使用するボタンが増えるのか、ステップ等の「回避」と置き換えて、ソレもパレットに入れてしまうのか?複数キャラや複数クラスで遊んでいる人は操作に慣れるまで混乱するような事がなければいいのだが、この調整による恩恵は大きい部分なのでしっかり対応したい。

ブーツなどであれば4種PAとテク2つ、タクトに関してもペットのPAが全て使用可能となる。武器種によっては新たなコンボやソードならサクリは裏って感じで使い分けも可能だろう。


スクラッチ衣装は「普段着」イメージの物と「バウンサーイメージ」の物が実装。この男物のスーツは欲しい。要るものだ。金策しておかなきゃ!


そして非常に大きな変更点となる部分だが、武器の強化システムが大きく変わる。既存のシステムも残存するが、徐々に「新世武器」というカテゴリーに今後は置き換えられていく。

既存武器は「旧武器」扱いとなり、従来の方法での強化となる。今後の実装武器は徐々に「新システム」基準の物となるが「旧」武器も「マター」等で引き続き入手可能との事。

★1~6に関しても同様の処理がなされ、これらの「コモン」「アンコモン」は4/20の時点で全て入れ替わるが、上述の通り「EP1~3」のマターには残っているが「別物」ではなく「図鑑」への登録に影響はない。

新システムの強化方法だが適当な武器をエサにする事で経験値を入れ強化値は経験値が最大になることで上昇する。仕組み的にはペットのレベル上に類似している。強化と言うよりは成長にも近い概念で「失敗」は無く100%強化が成功する。

従来のような「属性強化」は撤廃され、強化が進む段階で徐々にアップしていき、潜在を1開放する度に上限が開放される。

強化上限は「30」同武器合成で上限突破し最大「35」と随分遠いイメージもあるが、現在の武器でも潜在3の+10と考えれば+40しているのと同じなのでむしろ手間が減ったとも言える。

今後は「属性強化が出来ないので倉庫の肥やし」となる「使わない俺の宝物問題」が解決できるとも言える。

一太郎の「オフス死んだ?」の問いに運営側からは「まだです」との返答で、とりあえずは「既存」武器の立ち位置も守りつつ、徐々に新システムへ移行する形となる。


あと「コレクトファイル」というシステムが実装、「マターボード」時代の「マター品」探しに似た物で、特定クエストクリアで「ゲージ」が貯まりフラグ成立により確実に入手できる。ようは「石の数」これ以上増やしませんって事でもある。また正式サービス前に「潰された」コンプガチャにも似たシステムで「お題」のアイテムドロップを狙うことで新世武器「レボルオシリーズ」が入手できる。

むしろジグからDF武器貰う仕組みにも似ている物で上手く機能すれば「レアを得るためのレア掘り」として様々な既存クエストが息を吹き返す・・・かもしれない。良くも悪くも「用事が無けりゃ行かない」ってのは事実なので、「レボル欲しいので海底行かなきゃ」「俺はアンジャ」って流れが出来るのは良いことだ。


前回の放送で「チラ見え」していた「SG」は「スタージェム」の略と判明。

運営曰く「ACとFUNの中間のような新通貨」との事で課金でも入手可能であり、無課金でも入手の機会はある。既存のコスチュームは対象外であるが、今後実装される衣装には「愛着度」というパラメーターが付与され、ログアウト中も含めて22時間程で「最大」となり「SG」が1回得られる。見たところ「売買可能」なアウター部分にゲージが付いているので愛着度MAXでSGを得たら売って着替えろってシステムであるとも言える。SGはギャザリングのスタミナ回復やペット育成のクールタイム短縮に使用できる。もちろんACでSGを買う事も可能だ。


近年「ソシャゲ化」が著しいと言われる本作だが、運営が「ぶっちゃける」所、PSO2における収益の8割以上が「スクラッチ」による物で、当然時間経過と共に数が充実し、夏が来れば「また水着」と徐々にインパクトが薄くなるのは仕方がない部分だ。

そして旧来の服は「腐らない」(リサイクルに回せば別だが)という事もあり、収益の大部分を右肩下がりの「ACスクラッチ」に大きく依存する状況から脱却するのが狙いのようだ。利便性を売るという部分を今後は強調するとの発表だが、プレミアの価値を「入ってないと損」って程度に「何か」して欲しいとも思う。


先日少し触れたが、まもなく「es」も二周年。記念イベントとしてesの新章におけるヒロイン「ジェネ」が登場。パトカの入手に加えスクラッチに「衣装」も登場。連動イベントの特典として定番の枕。


2日間限定という非常に短いスパンだが新★12として「ジェネ&モア[アニバーサリー]」が登場。性能次第では貯めこんだメダルを一気に放出してもいいだろう。緊急クエストも日替わりで3種のレイドボスと、嬉しいようでes的には「アタリチップ」が分散するので「1キャラでガッツリプレイ」する環境には厳しいとも言える。新チップとして「華散王」と「ブルージーレクイエム」が登場。エロ漫画の表紙みたいなデザインだが大丈夫かコイツ・・・


外伝として既存のウェポノイドに「外伝ストーリー」が実装される。詳細は不明だがクリアする事で「何かいいこと」もあるとの事。まぁ恐らくは「ラッピーメダル数枚」か大穴で「性能アップ」か?

スライドは割愛するがワルエク他スクエニ産の「ミリオンアーサー」とのコラボも開催。コラボチップの実装と、コチラのウェポノイドも「出張」と比較的「ちゃんとコラボ」しているようだ。


毎年夏にはコラボエネミーの登場する本作だが、今回は初の「他社コラボ」としてFF14から「闘神オーディン」が登場。実は2年前から準備が進んでいたという話も出てきたが、かなり力の入ったコラボ企画となっているようだ。レアドロップは斬鉄剣とグングニルでしょうか?上でも触れたが「es」側でもスクエニとのコラボもあり、コラボの話は数年前の「電撃での対談」の段階で出ていたとの事なので・・・昨年の対談を考えると水面下では「次」の準備も進んでいて、来年はリオレウスと戦っているかもしれないな。


PS4版のβテストにおいてよせられた改善案の一覧。一見PCユーザーに関係無いようにも思えるが、非常に重要な改善がPC、Vita版にも適応される。PS4の「シェア機能」の拡張として「UI」を消すチャットコマンドが追加される。SS撮影においてはUI無しの撮影も可能であったが、これによってUI無しのまま動きまわる事が可能になる。

動画を取る人にとっては非常に有り難い機能だが、PSUで出来ていた事の実装にほぼ4年かかったと思うと「やっとかよ」とも思う。


今回のキーワードは「すがぬまおつたろう」。菅沼さん別プロジェクトへの参加ということでPSO2から離れる事になり、景品は「頭乗りスガヌマ」と「電車トリガー」が2枚。この手のキーワードは現在期間中であれば発言後即座に飛んで来るシステムとなっているので報酬期間中に電車24連集会と洒落こんで欲しいとの事だ。

10 件のコメント:

  1. まとめおつかれさまです。

    武器アクションをパレットに入れるのはNovaですでにやっていますね。
    あちらもガードやSロールはPAと同じ枠を使ってセットしなくてはなりません。
    慣れるまでは時間がかかるかと思いますが、旧スタイルも使えるとのことなので、選択肢が増えたということでしょうか。

    段が進むコンボ形式は通常だけの話になるのかな。

    使用してた者の感触ですと、ガードやSロールは表に仕込んでも裏に仕込んでもその動作かPAがほんの一拍でも遅れることになる為(通常+PAか通常+武器アクションになり、裏にあるのはボタン同時押しでないと呼べない為)、キーボード、ゲーミングマウスなどに同時押しショートカットを仕込めるハードかソフト使用者有利なまま変わらない気もします。
    パッド派の自分はこの仕組みでGuが扱える気がしないw

    どうせやるならダイブロールにJAリングがついてるとか、アサルトライフルの通常射撃が1・3・12と選択できるという通常攻撃選択も輸入してくれればよかったのに。

    返信削除
    返信
    1. そうだねー、慣れるまでは「同時押しでガード」って部分に戸惑うかもしれいねー。武器アクションボタンは残しつつ、どっか潰して裏パレット用に当てられるならレスタやアンティをソッチに入れてサブパレ開けることもできそうね。個人的にはPAをサブパレに入れられるようにしてくれればソードマンは助かるんだけどなw

      削除
  2. 場当たり的なアプデはもううんざりよ!

    返信削除
    返信
    1. それにはもう慣れたよ・・・
      母屋の雨漏り放置して犬小屋増築するような事ずっとやってるもんな。

      削除
  3. ドロップは最後って・・・今更ですなぁ
    ホワイトデーは回り方変えてもトライアル次第で時間かかるし、最終ドロップなら一本道にしてほしーすね~(加えるならアムドゥ緊急は基本ハズレだから年越しからこの時期は毎年キツい)

    しかしまぁ自分トコの運営状況(経済状況)晒して
    クエストの間にマッタリコンテンツのハズが
    クエストの間にマッタリと課金コンテンツへの言い訳にあてるとはまた大したモンです。

    返信削除
    返信
    1. そうね。去年はまだズィレン欲しかったとかフィーバー系貯めとけば夏に売れる!みたいな流れもあったけど今回はちょっとキツイね。最後のクォーツより一つ手前のニャウ確認して帰ったんでいいんじゃないかって話も出てくらいだしw

      課金周りの話は正直見苦しいとは思ったな。普通に考えれば初期の段階でその程度の想像はできただろうし、そういうふうに作ったのはアンタらだろ。と。ガチャで収益取れなくなったソシャゲが消えるなんてのは業界じゃ日常茶飯事だろうしPSUのソシャゲで「ゴールデンウィーク」の大イベントで課金煽って6月にサービス終了発表してた以上「何を今更」とは思った。

      削除
  4. 運営の言い分だとレイヤ高いのはスクラッチ回す人少なくなったからだそうですが
    これってレイヤが登録制だから着まわしができないせいじゃ?

    多キャラな人ほどレイヤの必要数も多くなりみんな買い漁るし
    その結果、奪い合いとなり高騰するのは当たり前な話なわけで
    要するにスク回す人じゃなく登録制にした運営が悪いと思うんですが

    新世代強化と武器はとりあえずオフスは現役続行って事で一安心ですが
    ニロチやアーロなどの☆12の強武器は新強化によって☆13をも食いそうですね・・・
    ユニットには一切言及してませんでしたがサイキ先生が現役続行なのかも気になる

    返信削除
    返信
    1. ついでにうと「高い」=「転売屋のおもちゃ」になる図式も変わっちゃいないのよね。新世武器強化は「新世武器」のみだから既存の★12は従来通りの強化のままだよ。オフスが現役ってのも「当面は」って意味でそのうち「新世」の★13+35に抜き去られる事にもなると思うけど、各レアリティーに追加される「新世武器」のスペック次第では「中堅」クラスのパワーバランスが変わるって事は考えられるよね。まぁリサイクル先が無い割に結構溜まっていくノクスやライザーあたりの★12がエサとして使えるだけでも良しとするかな。

      削除
  5. 新世武器の実装で報酬期間に作った★12が産廃になるかと思うと頭が痛くなります。
    てか武器の強化と言えば、クラフトがあったハズですが
    これの実装でクラフト武器すら産廃になるとしたら、クラフト実績上げた人達の
    苦労が水の泡ですね…

    返信削除
    返信
    1. オフスの立ち位置は「一定期間」守られるとの言質は得られたが12以下についてはどうなるかわからないもんなw

      新世武器とクラフトの関連性についても触れられてなかったが、どうなんだろうな。そもそもクラフト不可なのか、「旧」基準の「クラフト武器化」してしまうのか、それとも「新世」基準の★11中堅あたりのスペックとなるのか。

      多分だけど「既存」のクラフト武器と同じ扱いになるんじゃないかな。元々は見た目のいい弱武器救済システムだから弱い「新世武器」を担ぎたいって要望には応えてくれるハズ・・・

      削除