2013年12月11日

PSO2日記127 メセタは結構落ちている


「ハズレ」の代名詞ともなりつつある「ドロップメセタ」。ボスドロップもメセタリングなどと呼ばれ残念オーラ漂う光景であるが、レア種の出すメセタは結構大きい物だ。特に現在の「ゆりかご」では亀とラグネでレア種に遭遇する確率も高い。道中も魚やミクダ、カマキリなどレア種に化けるエネミーも多い。なんだかんだで落ちているメセタを拾うだけでも結構な額を手に入れられる。今回はメセタ+50%とトライ50%を用いて+100%の状況で挑んだ。途中で一回回線落ちしたものの、Eトラ報酬などを含めて30万弱のメセタを回収する事ができた。メセタ50%の値段も2~3万なので2個使ったとしても十分な利益が得られるくらいは拾っていると言えるだろう。特にバーストが絡むとその効果は大きな物となる。11日からの新緊急もレアモンが多いようならメセタのブーストも大いにアリだろう。




なんとか滑り込みセーフって事でアフロも無事にカンストしたので、そろそろのんびりと金策をしたい所。11日には新しいビンゴの配信もあり、「どうせ」シー関連のオーダーでケーキ屋関のマスがあるに違いない。アフロを元のテクターに戻し、アチコチから拝借していた装備を元のキャラに戻し明日のビンゴに備えようと思う。暇な時間帯には神様で海岸をブラブラしているが、そう簡単には1億落ちてないな。


最近意識して海岸を回っているせいもあるが、黄色い花を比較的よくみるような気がする。まぁ見るだけで何も落としはしないのだが。結局の所、今までに何匹倒しているのかが実に気になる所。余談だが明日(12/12)をもってダークファルス実装から1年である。1年で結局何匹くらい倒したのだろうか?PSUの時はボスの討伐数が「モバイルサイト」で確認できたのだが、今作でもスマホ版でそういったサービスを展開してくれるのだろうか?できれば「雑魚」単位で詳細が見たい所だ。あと「Eトラ」のクリア回数も。

・どうでもいい話
4連ステップの弊害

使っている人もいれば使ってない人もいる「4連ステップ」だが、これを多用する、もしくは多用する人がPTにいると処理が重くなるという話もある。実際の所、この「4連ステップ」がPCに対して「負荷となるか?」というと「多少は負荷となる」ケースが存在する。もちろんご立派なPCであれば「この程度」ではビクともしないと思われるが割とカツカツのPCだとブルーバック直行コースの理不尽な落ち方をする事もあるようだ。

頻繁に行われる武器の持ち替えが負荷となっているのではないか?と考える人も多いが、実際の所は「ロビアク」によるモーションキャンセルの方が遥かに高い負荷となっている。と、言うのもFキーを使用したショートカットのロビアクは分類的には「チャットコマンド」に属する。チャットウインドウには何も表示されないが、「チャットログ」にはしっかりと文字列として記録されている。自分だけでなくPTメンバーの4連ステップによるロビアクコマンドもしっかりログに保存され続ける事になる。大勢で4連ステップをモリモリ行っていればそれだけ頻繁にHDDドライブに書き込みの処理が頻発する事にもなるワケだ。さほど気にする事でもないが、チャットログの容量もそれだけ増加する事になる。

何が言いたいかっていうと4連使うなとかそういう話ではなく、「そんな物までログに残すな」って事である。できれば早めに対応してもらいたい部分である。

0 件のコメント:

コメントを投稿