2017年6月4日

PSO2日記 737 残業!


緊急行ったり、ギャザリングしたり、空いた時間にはシートの穴埋めに走ったりと平常運転ではあるが、やることが無いと言えば特に無い。と、そんな時のために、毎月ノルマを決めてキャラの装備を新調しているのだが、5月分のノルマがまだ終わってない。はい、沼男のフォース用防具が手付かずだ。加えて6月になってしまったので、さらに3人分作らねばならない。とりあえずフォース用の武器は作ったが・・・残業ではあるが、ここの防具をなんとかしないと「次」には進めない。




こちらが現行の「★12防具」の一覧だ。前回の表から見て追加されたのはデウス絡みのゼイネシスとクリファドの二点。武器のゼイネシス、クリファド間には性能の差異は無いが、防具は別物となっている。ゼイネシスの方がHP寄りで、シリーズ合算時の耐性合計も高く、比較的「硬い」物であるが、そのバージョンアップ版のクリファド系は「防具」としてみると12の中でも「下位」に位置する防具であり、比較的「柔め」の防具であるが、防具自体に付与されている「攻撃力」の補正値は12防具の中でも上位、シャイン系の存在しない「アーム」「レッグ」の区分では各35は最高峰となり、PPへの補正も大きい。


で、ウチの純君ですが、現状ではクラフトサイキの射射射のPP盛りと、一時期のTA勢のような構成で、HPも700無い有様で「ペラッペラ」だ。コンバート中はHP400代でリミブレ中のファイター並に何食らっても死ねる。防具の都合上「打撃耐性」もゼロだしな。

フォースなのである程度PPは欲しいが、即死しない程度のHPも欲しい。武器は新調してオービットも完備したので多少はHPに割いても大丈夫だろう。と、上の表を見て「皮算用」するのは面白い物だが、★12防具は「じゃあ、これと・・・これ、それも頂戴」と「マイケル買い」できるような物ではない。無い袖は振れない。倉庫にあるもので構成するか、頑張れば入手できる「交換品」で代用するしか無い。

慢性的な「リア不足」に先月までは苦しみ、何人かは「青シャイン」に行き着いたのだが、今回は在庫過多の「グリュゾ」も選択肢に入る。加えてゼイネシスとクリファドのリアも在庫が1つある。

アームは大量のギクスに「イツキ」「RINA」の盾が在庫過多である。性能を端的に見ればHP防具かPP防具かって事にもなるが、攻撃面で見れば「打撃寄り」か「射撃寄り」の側面も強く、フォース用とみるとHPかPPかという選択肢にもなる。

他にもイザネ、デッドリオン等のHP防具の在庫が1。これは6月勢の近接クラスに回したい。在庫のある他と言えばレイとアストラ。レイはユニオン化も考慮すると・・・リアでPPに割いているので、ここで多少HPも拾いたいと考えると、バランスが良いのはアストラか。ここにクリファドもゼイネシスも無いのが痛い。

レッグの在庫は多くないが「イザネ」「ユニオン」「クリファド」「ホワイティル」が現在の在庫だ。じゃあユニオンで行こうかな。またなんかチグハグだが、「強くなる」為と言うよりは、12防具への移行の方が重要な課題で、できれば「今より弱くなるのは避けたい」程度の要望だ。ちょっと捏ねればなんとかなるだろう。


できました。と、まぁ「平日」なんで安牌は「5スロ」。無茶はしませんし、ウチは広く浅くがモットーなんで、なるべく安価に済ませましょう。PP20を失いHPを200ほど得た形だ。欲を言えばデフォでHP1000のラインは確保したかったが、クラフトサイキの射射射に比べれば、耐性面でも強化されている。グリュゾで、1.2.3、アストラが2.2.2、ユニオンで2.2.4だ。打5射6法9と考えれば・・・悪くないんじゃないかな?(思考停止)まぁ数日遅れましたが「5月分」のノルマは達成だ。サブも80なんで後はノンビリとメインで遊んで2年以内のカンストを目指そう。

ちなみに総工費は6千万くらい。え、うっそ。高くね?高いだろ。高いってば。なんで?なんでぇ?いやー、ノーブル法撃が一個1200万くらいしたのが原因だ。これ3つで3600万飛んでるもんな・・・


んな訳ねえよ!ノーブルの法とか400くらいだろ?はい、間違って打撃3つ買いましたね。いや、まぁまんざら間違いでもないか。6月の区分に「ファイター」が含まれてるし、どうせ要る物だ。えー、ネタ解説としてはウチの倉庫番として大家さんの個人倉庫が「穴あけ用防具」の担当なんで防具こねくり回すのはこの人の担当って事になってます。武器関連は神奈さん、ギャザリング素材はアフロって感じで分けて管理しています。


今月の重点強化キャラ、6月生まれは3人いる上に防具に関しては全員手付かず状態だ。しっかり金策しておかないと厳しいな。今回防具の在庫は再確認できたが、やはり3人分となるとリアが足りない。アフロのリアをグリュゾで補えば今月は乗り切れるが、テクター的にはPPよりHPが欲しい。夏イベの開催も間近で、色々総決算な感じはするが、防具のばら撒き的な物やバッヂ交換のレパートリー追加に期待したい所か?まぁ困ったらアリーナ・・・は、あんまり行きたくないのが本音だ。


・以下「どうでもいい話」

はい!諸説ございますが、キリストの誕生日は12/25ではありません。あくまで正確な日付が不明だったので「冬至祭」の日に「生誕祭」をやっちまおうってのがクリスマスの始まり。そもそも中世以前の人間は誕生日という概念すら乏しく、基本的に生まれた年と季節くらいの曖昧な情報を元に、いわゆる「数え年」で年齢を「自称」していたに過ぎない。個人単位で「生年月日」を正確に記録するようになったのは中世以降、ナポレオンの時代以降の話で主な目的は「徴兵」と「税金の徴収」の為。日本では明治以降の習慣となっている。うちの他界した祖母も70過ぎてから「誕生日が間違っていた」という通知を国から受け取った。

さて、キリストの誕生日に関しても当然「不明」であるが、あくまで「神話」「聖書」を元に紐解いていくと「ベツレヘムの星」というキーワードに到達する。いわゆる東方の三賢者「マギ」に関する物語で、予言に基づきこのベツレヘムの星を目指して、まだ幼子であったイエスに3つの贈り物をしたという。三博士、三賢人とも呼ばれ、各人の名前は「エヴァ」のファンならご存知だと思うが、「メルキオール」「バルタザール」「カスパール」の三人。これも定かではなく、教会によっては随分と違う名前が付けられているケースも多い。

そもそも「ベツレヘムの星」が何を意味しているのかも定かではない。とりあえず「ツリー」のてっぺんの「星」は、このベツレヘムの星であるとされてる。

・ベツレヘムの星って何よ?

土星と木星の異常接近によって双方が重なり合い、通常よりも明るく見える現象がある。同様に木星と金星が視覚的に重なり合い、通常より明るく見える事もある。どちらも非常に珍しい現象で頻繁に起こるものではない。

天文学は言い換えれば宇宙物理学でもあるので、天体の動きを逆算すれば、ベツレヘム周辺で西暦0年付近でそのような天体現象が起こった日時を正確に逆算する事も可能だが、どちらも直近は紀元前の話でもある。前者は紀元前7年の9/15、後者は紀元前2年の6/17となる。

そもそも西暦は524年を起点に「皇帝の在位年数」から逆算して導き出された数字であるが、在位年数が極めて短かった皇帝一人分「数え忘れ」があり、実際には4年分のズレがあるが修正されないまま現在に至る。史実とされる歴史と照らし合わせてもイエスの生誕は紀元前4年であると言う説が有力である。

そういう意味で言えば「紀元前4年」に上記のような目立った「天文ショー」は起こっておらず、それが本当に紀元前4年の「突発的な流星」のような物であれば、痕跡は残っておらず、現存する星の動きから逆算で日時を正確に導き出す事は不可能である。

西暦の4年のズレを「勘定」に入れて吟味すれば6/17日説では「紀元前2年」は「西暦2年」となり、「まだ生まれてない」と言う事にもなり、紀元前7年の9/15日であれば、4年のズレを修正しても「3歳」となるので幾分説得力は増すが・・・

とは言え、説として浮上している6/17と9/25の2つの説、日付のみを元に「二択」と言われれば個人的には6/17を推したい所ではある。ウチでキャラの誕生日設定に用いている「誕生日辞典」を紐解くと、6/17日生まれの人の特徴として「説得巧者」のキャッチコピーを持ち、素晴らしい立案者であり、旅行者でも有り、最高のペテン師になる資質も秘めておりアルカナは「星」である。

一方9/15日は「人生の達人」のキャッチコピーを持ち、意欲的だが物欲が強いとあり、アルカナは「悪魔」だ。どっちかって言えば「説得巧者」で「星」の6/17を推したくもなる。最高のペテン師というのもネタ的には面白いジョークだ。
神話や寓話は好きだけど俺は無宗教だぜ。ただ「メガテニスト」なだけだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿