2013年8月27日

PSO2日記068 台風の目!


トリプルブースト発動中!って事はエクストリームでしょう!って事で溜め込んでいたキューブを250%に交換して頂き物のトライブーストも突っ込んでのエクスぶん回し。今回は何事も「事故」が無くこれといった「アタリ」を引けなかったが、欠片だけは溜まった。これまでの累計で・・・原石換算で70個分くらいにはなったのだろうか。つまりは・・・武器交換までまだまだ半分にも達していない。先は長いぜ。





暇さえあればゴロンさんを殴っているんだが中々ロッドを落としてくれない。一匹討伐でゲージがどれくらい伸びるものかと思い、一匹討伐時のSSを撮影。その後も狩り続け5匹討伐時のSSと比較してみる。一匹撃破で約10ピクセル分のゲージが伸びたが、5匹で45ピクセル程になっていたので1匹9ピクセルの増加?ゲージ長が約280ピクセルなので・・・280÷9=31.1 天井まで連れて行かれると想定すれば大体30匹コース?


まぁ世の中には3匹ほどで引いてしまう人もいるので希望を捨てずにがんばりたい・・・


さて、9/4の配信情報が公式に掲載されているが、ムービーに関しては既に公開されていた物なのでスルー。注目すべきは「その他の調整」に属する部分。

・連打系PAの連打数緩和
やっときたか。と言う所だが、現状の仕様では連射パッド必須、Vita勢憤死って事にもなりかねない。現実的な連射数で最大火力が出せる調整であって欲しい。

・属性強化の仕様変更
今回の配信において最大の「目」となる部分。新ミッションや新エネミー、新アイテムなどのメインコンテンツが霞んでしまうレベルの「台風」と言っても過言ではないだろう。現状であれば「高すぎて属性強化できない」系の武器が多く、大半は交換武器に食われ、伝説級武器の高属性などは一部大富豪のステータスシンボルと化しているが、仕様変更に伴い、頑張って手に入れれば少しずつでも50%を目指すことが可能となる。伝説級を引き当てても低属性でガッカリって事が・・・無くなりはしないが、以前に比べ、物自体の価値が正当に評価されやすくはなるだろう。強化用の素材として下位の★10武器も多少は価値を上げてきそうだ。加えて既存の交換品も素材としての需要が高まれば各種アドバンスにも人が増えると思われる。公式にこの情報が掲載された数分後には市場から比較的安価だった「伝説級武器」が姿を消した。

属性強化に必要な素材として「同レアリティー」の「同カテゴリ武器」が要求される事になる。つまり「ペイン」の強化に「カグダチ」を使用するという流れが可能となる。

変更点としてこれまで同様に「同じ武器」を使用すると、より高い属性アップが可能となるようだ。
そういう意味では交換品の属性強化がより簡単になる変更とも言える。

現状の非常にレアな武器かつ高スペック武器が「属性」という問題でお手軽交換品に食われてしまっているという「なんだかなぁ」な状況を一変させる配信ではあるが、それは同時に「★11」を脅かす問題にも発展しうる部分だ。今後のスーパーハード実装後にどうなるか。★11に対する属性強化に関しても何らかの展開が欲しい所だ。

あと気になるのが「シンセサイザー」の数を調整するという一文。調整もクソも現状で1個しか使わない物だけに、変更するとすれば「増える」方向以外にあり得ない。少々バクチな気もするが安いウチに抑えておくべきだろうか?


0 件のコメント:

コメントを投稿