2019年3月31日

PSO2日記 1122 生放送まとめ(3/31)


想定通り23時からのライブ後にペルソナ緊急。アンケート内容は前回と同様にペルソナのフォームに関する物であるが、前回とは組み合わせを変えてきた。1・エルダー&ルーサー、2・アプレンティス&ダブルの組み合わせ。どちらもレアドロ&経験値に+200%が適応される。結果は1のエルサーが79.4%の票を集めた。



EP6配信日に発売されるスタートガイドブック。ファントム関連やEP6の新コンテンツについて解説する書籍で価格は1600円。経験値100万、武器フォーム変更パス、ライフル用武器迷彩「ブラックバルズ」が手に入るアイテムコードが添付される。注意事項として、特典のアイテムコードは1アカウントで1回しか使用できないとの事だ。


4/3のメンテ明けより開催のブースト内容。先出しのムービーでも公開されていた物だが、15武器の入手キャンペーンに続いて12防具「オフゼシリーズ」の入手キャンペーンが開催される。

加えて「3週目」のブーストは「全域適応」となるらしい。また4/3で終わりかと思われていたボナキープレゼントとボーナスステージへのブーストも「第二弾」という形で継続再度開催され、SGチケットの配布キャンペーンも開始。

またPS4版の100万ダウンロード記念のキャンペーンとして「ペルソナ戦でのシオン防具のドロップ率アップ」が遂に適応される事となる。気になるのは「などのブーストを毎週実施」と書かれている点だろうか。ユニットへの補正は1週のみか、3週あるのかは不明。

また特にスライドにも明記されておらず、吉岡Dの口から出た「全域対応」のブーストがどの程度か?という事だ。全域という事であればそれは「ボーナスクエスト」も対象に含まれる。4/3以降もボーナスクエストへのブーストが現在と同様の+200%の適応と言う事であれば・・・全域ブーストが100%であっても4/2の「PSO2の日」と同じ、150%とかならメンテ明けの方が旨くなる。でも50%とかなら・・・と、4/2までに公式サイトの更新がなければどちらかに賭けるしかない。

むしろ「4/3より順次開催」という書き方からボナキー関連の第二弾は「間を開けての開催」という可能性も否定できない。むしろそう考えるのが自然だろう。開催が1週にしろ2週にしろ、「最終週」にカブる日程ならプレミア限定のPSO2の日に合わせて、また何か適当な抱合せでボナキー売れるし、同一のスライドには4/17からの強化ブーストも含まれているしな・・・明日辺りに公式サイトが更新されるといいのだが。

※ボナキー方面のプレゼント及び+200%は強化合成ブースト同様に17~24の最終週。全域ブーストは4/3~17の2週対象で経験値&レアドロ150%、加えて常設として正月イベントの再配信(週替り)には経験値&レアドロには追加で+200%となる。


少し早めの告知ではあるが、毎年恒例の「七夕ロビー」の短冊内容を募集。こちらは「es」からのツイッター連動で投稿する事ができ、採用の有無によらず「投稿」する事で
吉岡の紋章改め「勇者の紋章」が77個、esのラッピーメダル3個がプレゼントされる。募集期間は4/3~5の3日間と非常に短いので気になる人は忘れずに。


EP6配信と同時に「イースターロビー」&季節緊急の「ワイルドイースター」の配信。ビンゴやコレクトシートの配信も行われ、今回からは14エッグの配信も行われる。って言うかイースターやるのかよ!今年のイースターは4/21だから完全に後の祭りだぞ。


ワイルドイースター2019は再度ラスベガスでの開催。前回はビルの上を飛び回っていたが今回は主に路上が舞台でベガスAを基準とした2エリア制。新しいエンドレスで開放されたイリュージアの「ボツ技」もムービーでは確認できた。

季節緊急では早速限定の特殊能力が付与された物がドロップするようで、少し限定的な能力を持ち、今回は「機甲種および雷弱点への特攻」など今後季節緊急では「次」の展開への準備となる特殊能力がドロップする。との事で継続したプレイを促すには一般的な手法であると言える。つまりイースターで終の艦隊に向けた準備を整える流れ。言及は無かったが、新規の特殊能力はSOPって事であろうか?でなきゃ配信の度にわざわざ作り直したりはできないぞ。

季節緊急恒例の14武器ドロップはライドロイドをイメージした全クラス装備可能な14パルチ。潜在能力としてダッシュからの停止時に衝撃波が飛ぶという一風変わった物で、今後の季節緊急では全クラス装備可能な物が登場するとの事だ。他職装備可能な武器は★13下位に位置するes武器以降は特に追加も無く、他職装備可能な14武器も非常に稀で、メイン武器が15へシフトしている昨今、事実上サブクラス用の武器や全クラス用武器は付随PAによる移動用くらいの価値しか無かったが、これで多少は特殊なビルドの復権にも繋がるか?地味にTeBoって構成が好きだがブーツの更新が無かったんだよな・・・後はサブファントムを考慮して「法撃付き」の打撃武器や射撃武器も多少は欲しいか。


EP6最初のファッションアップデートはコンセプトアートのファントム衣装とキャストパーツ、加えてEP6の主要NPC?となるウルク、テオドール、リュドミラの衣装が登場。ロビアク2種は「登場」「斜めポーズ」とスペースマイケルな感じの物が登場する。斜めポーズは言うまでもないが、床下から飛び出してくるのもマイケルの十八番だ。スペースマイケルなら亜空間から飛び出してきても不思議ではない。


クロト資産をデイリーに分配されると、多キャラ持ち的には捨てざるを得ないという話も既に行ったが、その点に関しては多くのご意見も届いていたようで、メセタ方面は「ウィークリー」に集約するという形に調整される事となった。またムービー内で見えていたお題の「2人以上のPTでクリア」「エンドレスクリア」のお題は撤廃という事となったようだ。お題の内容に関しては今後の配信等で内容の変更等が行われる可能性もあるとの事だ。まぁコレに関しては修正が入ると思っていたが、名古屋で話題が出ればいいなと思っていたくらいなので、思っていたよりは早い対応となった。


5月末配信予定の「終の艦隊迎撃戦」に関しては大和と似たスタイルの緊急と見られていたが、少し毛色が異なるようだ。1緊急がセクターと呼ばれる3つに分割されており、緊急開始から10分単位で内容が変化する。セクター3は緊急開始から20分後に開始となり、概ね10分ちょいを想定しており、全体で30分ちょいって事らしい。

新型AISで戦うセクター3への参加にはセクター1および2「いずれか」のクリアが必要となるとの事なので少し遅れても、セクター2に参加できていれば問題はないが、セクター1&2で稼いだポイントに応じてセクター3での報酬が変化するとの事で、「多サバ回し」より「単サバ」でしっかりプレイする方が美味しい仕様となっているとの事だ。つまり最終報酬に影響するポイントとやらは個人成績?後は・・・盛大に遅刻してセクター3が始まっている時間になっていたら・・・その回はもう参加できないって事だな。


細かな変更点ではあるが、緊急開始前のテレポーター前でマルチミッションへの参加者数が画面上に表示されるようになるようだ。もちろんコレは現状でもメニューを開けば確認できるが、それが常時表示となる。細かいようだが良い気配りだ。ただ、現状のメニューから確認できる人数表示には反映までに「妙なラグ」も存在している。誰かの所では12人になっていてもコッチではまだ10人なんて事もあるが、まぁ12人ないし8人、規定の人数になってるのを確認できた人が押せばいいとは思う。テクター的には「降りてきた人間」の人数をカウントしてくれた方が助かるのだが。


キーワードプレゼントはこちら。ルームグッズにもなっていたメガドライブが「マグ」になって登場だ。とは言え、まぁ一応コレは・・・PSO時代のマグでもあるしな!後比較的貴重な品として「EXレアドロ75%」が貰える。コチラはトラブや通常の250%などとは別枠で使用できるブーストアイテムなので「ここぞ」と言う時に使いたい。キーワードは「エピソード6は4月24日開始」となっている。
次回放送はEP6実装直前となる4/21

2 件のコメント:

  1. まとめお疲れ様です。リンク貼らせてもらいました!!
    イースターの開催は意外でしたが、準備期間と公言しているだけあって、キャンペーンやブーストイベントの話は尽きませんね。
    概ね予想通り、あと3週間は手持無沙汰になりそうなので、いろいろ雑用をこなすには良いタイミングかも知れません。

    返信削除
    返信
    1. そうねー、リアルのイースター後に配信する上に5月末までの開催、そのタイミングで新規の艦隊迎撃戦となると雨風の配信も下手すると梅雨明けになっちまうなwとは言え今は目前の3週間を上手く活用するようにしないとな。

      削除