2018年7月27日

PSO2日記 957 届ける努力はしているのかな?


公式サイトに「これまで」の約一年間に行われた8つの改善点が引退者へ向けてのセールスポイントとして列挙されているが、それちゃんと引退した人に届いてる?本当に嫌で辞めた人はアンインストール&今後関わらない誓いを胸に秘めていてもいよう。そんな人にはもう「何を言っても無駄」だろうが、セガIDも抹消はしていないだろうから運営からの「メール」は届くだろう。しかし引退したゲームの運営から届くメールとかスパムと同じ扱いでも不思議はない。

「引退」と言っても大半の人は「INしなくなった」だけでクライアントはそのまま放置してるだろうからスグにでも「復帰」は可能だ。(アプデ溜まってるとキャンセルしたくなるかもしれないが)、上げられた8つの改善点の中に「自然にフェードアウトしてしまう」ユーザーの一番の原因たる内容の改善が見られない。

フレの引退は「連鎖」するのだ。親しいフレがINしなくなったり、チームがどんどん空洞化していくと、その流れは勢いを増すばかりだ。運営は「ログ」握っているのだろう?改善アピールより「親しかったフレンドの○○さんが復帰しました」って件名のメールを個人宛に送った方がマシだろう。果てしなく面倒臭そうな作業だし、そもそも最初の一人が戻らない事には「芋づる式」の「つる」の部分がまず掴めない。





今後の予定として大まかな実装時期も公開されている。「意外と早い適応」となる全クラスへの2段ジャンプと初段のJA化は先日の放送でも触れられた通り、8月中の実装を予定している。同じくストミの進行に伴い次はダブルの影もチラついているが、新規のダークブラスト「若人」も8月中。秋予定とされていた「リング」のスキル化は「秋最速」と思われる9月の適応とは行かず一般的な「秋」でもある「10月」そして「年内」と言われていたHr含む全クラスの90開放はは「12月」と「年内」って表現の意味する最も遅い時期での適応となる。


新規へのアピールも定期的に行われているが、あまり効果があるとは言い難い。広告はあちこちのブログなんかでも表示される事があるだろうが、新規にとっての「エサ」としては何を付けてもあまり意味はない。まず「エサ」の魅力に対する知識がないのだから魅力がある誘いとは言えないだろう。ソレ以前に「じゃあやってみるか」と思った人が「セガID」を取得してクライアントをダウンロードしようとしたら、あまりのサイズのデカさにそっとキャンセルしてしまうというケースもあるんじゃないだろうか?

PS4版などでは、かなり早い段階で「遊べるようになりました」と表示され、「遊びながら」糞デカイデータのダウンロードもできるし、スタンバイ状態でも寝てる間にクライアントの準備はできる。「switch」ではその作業すら不要だが、PC版にとっては、始める為にも膨大な待ち時間が発生する。Vita版も32Gのカードを要求し始めている。

詳しいことは知らんし「噂」のレベルではあるが、例のHDDバースト事件以来、運営判断なのか会社命令なのか「不要なデータ」のランチャーによる削除を嫌っているフシもあり、アプデの度に様々な不要なデータが重複し、クライアントサイズの肥大化を招いていると言う。今でもクライアント内には過去に配信された「ロビーで流れていた動画」のデータや「配信が終わったスクラッチ用の画像」などが地層のように積み重なって全部残ったままだという話だ。EP1~3はオムニバスに収容され「コンパクト」にまとめられたが、それでクライアントサイズが小さくなるどころか「オムニバス分増えた」という事にもなる訳だ。

コッチのデータを消すのが怖いのは分かる。ならソッチで消した最適化済みの物を用意して欲しい。容量気になる人は再インストールするし、何より新規の為だ。噂に寄ると重複データ、不要データを除外すればクライアントサイズは半分ほどになるとも言われている。


はい、終わったハズのエイリアンとの戦いが再び始まってしまったのでPSO2プレイしてなかった!フリープレイで本体を配っておいて「追加コンテンツ」を買わせる作戦にまんまと引っかかったさ!ああ、分かりやすいエサに飛びついちまった!結局追加コンテンツ全部買ったら7000円位になった。ほぼフルプライスじゃないか!PSO2に足りないのはそういう「魅力的な導線」なのかもしれないな。

やるならPC版で欲しかったが、PCでやるならまず「本体」を買わなきゃならないので随分と高くつく。このゲームに出会うのがもう少し早ければPC版を買っていただろう。PS4での「フリープレイ」が6月だったが、それに合わせて「Steam」でもサマーセールが行われており本作がかなり安くなっていたのだが既に終わっていた。

そうなると定価で買うのもシャクなのでPS4版にした。PC版でMOD入れた方が楽しいし、もっと長く遊べるのは分かってるんだけどな・・・


ミッションクリアや昇級、兵士間の「絆」成立の度に勝手に「記念撮影」が行われ「プロパガンダ用のポスターとして町中に貼られる機能が少し楽しいwキャラを自由に配置してポーズや背景、文字入れの機能も持つ。文字は使える日本語フォントの都合で少し残念ではあるが、PSO2に一番求められてるのって「こういう物」なんじゃないかな。と思った。
ちょっとエイリアン撃ち殺してくる。

12 件のコメント:

  1. >Hr以外のクラス強化
    相変わらずメインサブのLv上げが面倒。
    >☆14ドロ大幅UP
    フルブでも出ない時は出ない。
    >DB半透明、新フォーム追加
    そもそもこれの存在自体が嫌で辞めた人には逆効果。

    セールスポイントとしては下の下ですな。

    返信削除
    返信
    1. 圧倒的物量とスピードを持ってしても基本的に半年遅れてくる後手後手なのは仕様だからな。もし今起死回生の一打を思いついても準備が完了する頃には別の問題で意味喪失しかねないのからな。EP4で掲げていた「Reborn」を本気で考えないとダメだと思う。

      削除
  2. 「大半の人」に該当してた者です。
    このブログのRSS購読を続けていたおかげでこの夏の改善まとめを知りました。さすがに1年近く放って置くとやることが多くて悩みますね。
    積極的に辞めたわけでもなく自然にフェードアウトした人なら、ちょっとしたきっかけで戻ったりもするんじゃないかなあとか思ったりします。
    記事ありがとうございます。

    返信削除
    返信
    1. うん、多いと思うよ。なんとなくINしなくなってそれっきりってケース。これはPSO2に限った話じゃなくてブラウザゲーやソシャゲなんかじゃ良くあるケースだ。たまに言ってみると不具合の詫び石が大量に溜まっていたり、ガチャ券一杯貰えたりしてな・・・まぁ情報を伝えるって意味では「こんなブログ」でも一役買えたって事になんのかなw

      削除
  3. 正直な話、コレってEP5の始末書と言っても良いレベルのものですよね。
    ヒーローやダークブラストが失敗だったと運営側が認めているようなものですし、改善案とお詫びの品でなんとか許してもらおうって風にしか見えません。
    無料で提供してしまうと「僕らが損をしてしまう」と言い出した素材倉庫までご丁寧に記載されていますからね。
    復帰プレイヤーがフレンドにいればアイテムがもらえるって新しいキャンペーンもやってますけど、逆に言えばアイテムがもらえなければフレンドはひとりも復帰しなかったという事実を突き付けられる訳ですよね?
    すでにひとりボッチなら、それがキッカケで引退する人とかもいそうですけど、そういうところまで考えてやっているんでしょうか?
    オレの目には、復帰キャンペーンをごり押ししてでも同接回復させろって上司に言われて仕方なくやってるようにしか見えません。

    返信削除
    返信
    1. 俺もそう思う。株主様にも悪評は届いているだろうからな。瞬間的にであれ「同接数は回復傾向にあり、低下したとは言え社内でトップクラスの利益を上げています」って報告しなきゃならないんだろう。チームショップや復帰フレの有無とかで、ボッチが格差感じちゃうケースは確実にあるだろうね。昔からオンゲが急に「絆」を強要し始めると、それはもう残りの囲い込みであり、かなりヤバイ切迫した状況である事が多いのよね・・・

      削除
  4. レベルキャップ開放を改善要素に挙げていますが、75以上の必要経験値をどうにかするべきだと思います
    74までの数倍必要で、ボーナス使わないとやってられないレベルなのはどうかと…
    しかも緊急ゲーなのにメインの緊急のエクストラハードがメインサブ80必須なのでどうしてもレベル上げに追われるんですよね
    85までに投げてしまう人も少なくないんじゃないでしょうか
    それとも90開放辺りで緩和するつもりなのでしょうか?
    確かEP4の頃に一旦75までの必要経験値減らしましたよね?また大幅に増えてるのでどういう方針なのか謎です

    返信削除
    返信
    1. まぁだんだんキツくなるのはゲームとして一般的な考え方だが、75からが極端にしんどいんだよな。80天井のHrで考えても75じゃ折り返してすらいないからな。まぁ職キューブの必要数緩和は一応の経験値緩和と言えなくもないな。まぁ良くある流れなら、上を停滞させつつ、下を加速させるのが「新規」に対する配慮だが、このゲームでそれやると地雷量産するだけだからな・・・

      削除
  5. 何この復帰勢にアピールしてるけど全くアピールすらなっていないこの体たらくはw
    ☆12防具が称号でもらえたかてたかが知れてる性能でしょうと思われるだけ、☆14が手に入れやすいのはそろそろ☆15が待っているって思われるだけ、新規じゃあ無いんだからある程度の年数やってたらそれぐらいわかっているプレイヤーばかりじゃあないかな。
    そんな知っているプレイヤーを復帰させるのはなかなか大変ですよw
    どれだけ復帰するか変わらないがこのキャンペーンよりも復帰してくれそうなキャンペーンはPとDが辞めることやwww

    復帰してくれそうな人はそれなりの情報は手に入れてるものもう関心ない人はどこでこの情報を手に入れるのかな?
    この情報がわかったとしてもスルーして終わりのように思う。

    返信削除
    返信
    1. 仰る通りだ。いわゆる「完全引退」決め込んだ人には何を言っても無駄だろうし、公式からの情報発信は届かない物と考えていいだろう。「いつでも戻れるけど戻る理由がない」って層へのアピールなんだろうが、それでも魅力がないアピールだ。正直、自分で掘った穴を埋めただけだからな。ゼロがマイナスになったのをゼロに戻そうと努力したってアピールであって、「それ以前」に辞めていた人間からすれば「何も変わってない」どころか「まだマイナス」って面が残ってるからな・・・PとDが変わります。今後の大変革にご期待下さい!!って煽ったほうが、まだ「情報収集」しようって努力に繋がるかもしれない。この際、実際裏で糸引いてるのは今のメンバーで矢面に立つのは新しく立てた「傀儡」でもいいんだ。ただの印象操作でしかなくても、多分効果はある・・・

      削除
  6. ヒーロー以外を大幅強化と言われても元気なのはGuとFiくらいだしなぁ…
    それ以外の職格差は更に広がった気もするし14交換可能と言っても30上限で
    交換できる種類に制限あるしその辺伝えてないしいろいろと突っ込みどころが多い

    そもそもオールラウンダーばっかりで何を考えてるのかさっぱり分からんちん

    返信削除
    返信
    1. 元々「全員アタッカー」な「ヒャッハー集団」と揶揄されてたのがPSO2だからなwRPGにおける役割をどう果たすか?では無く、どうヒャッハーするか?って方向性しか無いんだよな。

      削除