2017年7月30日

PSO2日記 770 ハンターで遊ぼう


既存職にも大きな調整の入ったEP5、しかし下方修正も含む内容とヒーローの飛び抜けた性能に既存職の立場がかなり危うい感じではあるが、本日より順に既存職の変更点と使用感などについてまとめて行きたい。今回はハンター。


ハンターのクラススキルにおいて、以下の調整を行います。
クラススキル名調整内容
ガードスタンスアドバンス威力を上方修正します。1.2倍→1.5倍
効果時間を上方修正します。10秒→40秒
※上記の調整にあわせて、ガードスタンスアドバンスの効果がガードスタンスを解除しても適用される不具合を修正します。

クラスとしての変更点は以上。ツリー自体の改変も特には見られない。ガードスタンスアドバンスは少々マイナーなスキルではあるが、ガードスタンス発動中にジャストガードを成立させる事で、カタナギアのように一定時間自己を強化するバフを得るものだ。従来の値は「乗算20%の10秒」と正直焼け石に水であったが、今回の調整で「乗算50%の最大40秒」と大幅に強化された。

一般的なフューリー型ではウォーブレイブ込みで202%だが、EP5よりガードスタンスアドバンス型では208%まで上昇するようになり、条件付きではあるが、威力倍率の逆転現象が起こった。

扱いは難しいがテクニックや燃焼や毒によるスリップダメージにも1.5倍が適応される。この調整でガードスタンス型では堅牢性を高めた上で、火力も得られるようになったが、当然ながらジャスガできる環境でないと効果は発揮できないのでボスのダウン中などに効果が切れると再発動は容易ではない。

元よりフューリー型においてもメインハンターであれば既に十分な堅牢性を有しているとも言えるので、有用性といういう意味ではわざわざリセットして振り直す価値があるかは微妙なラインだが、独極などで苦労しているならガードスタンス型で挑めば火力の維持もしやすく、生存率も上がるかもしれない。
パルチザンのフォトンアーツにおいて、以下の調整を行います。
フォトンアーツ名調整内容
スライドシェイカー威力を上方修正します。1.3倍
スピードレイン威力を上方修正します。1.3倍
ライジングフラッグ威力を上方修正します。1.3倍
ライジングフラッグ零式威力を上方修正します。
カスタマイズレシピの威力を上方修正します。
移動速度を上方修正します。
エネミーに当たった際に止まりやすくなるよう調整します。
ピークアップスロー威力を上方修正します。1.15倍
トリックレイヴ威力を上方修正します。1.3倍
スライドエンド威力を上方修正します。1.3倍
アサルトバスター威力を上方修正します。1.3倍
バンタースナッチ威力を上方修正します。1.3倍
ヴォルグラプターチャージ時間を短縮します。
消費PPを増加する下方修正をします。
威力を下方修正します。
ティアーズグリッド威力を上方修正します。1.3倍
※レシピの調整につきましては、アップデート後に新たに作成されたカスタムディスクに対して適用されます。

パルチ関連のPA調整に関しては「威力を上方修正します。」の項目ではEP4時代に比べ基本的に威力が1.3倍に強化されている。ピークアップスローのみ1.15倍。

また下方修正の対象となった「ヴォルグ」は消費が「40」と非常に大きくなった上に、ノンチャでの倍率は0.5倍と、「お手軽簡単倍付けPA」とは行かなくなった。チャージ時間が短縮され、チャージすることで威力が0.8倍に上昇する。ヴォルグ自体を「JA」で放つ事で1.04倍と、素振りからのJAチャージヴォルグを用いる事でなんとか倍付けPAのポジションを保つことも出来る。

しかしながら消費が40と大きくなったので構成や使い道を上手く考えないと、普通に2回撃ったんでよくね?ともなりかねない。これまで「ヴォルピ」だった所が生ティアーズに置き換わる感じで、他のPAも軒並み使いやすくなり、パルチを常用する人からすれば「良くなった」と言える調整かもしれない。

ワイヤードランスのフォトンアーツにおいて、以下の調整を行います。
フォトンアーツ名調整内容
バインドスルー威力を上方修正します。1.2倍
グラップルチャージ威力を上方修正します。1.2倍
ヘブンリーフォール威力を上方修正します。1.13倍
アザースピン威力を上方修正します。1.4倍
ホールディングカレント威力を上方修正します。1.1倍
エアポケットスイング威力を上方修正します。1.2倍
サーベラスダンス威力を上方修正します。1.1倍
サーベラスダンス零式威力を上方修正します。1.1倍
カスタマイズレシピの威力を上方修正します。
アダプトスピン消費PPを減少します。15→5
※レシピの調整につきましては、アップデート後に新たに作成されたカスタムディスクに対して適用されます。

ワイヤー方面は威力の上昇幅に差が見られる。アダプトスピンの消費が一気に1/3に低下し5と非常に軽いPAとなった。初実装時は20だった点を考えると随分と軽量化され、「繋ぎ」のPAとしてやっとそのポジションを確立できた形だが、扱い慣れている人は多くないと思われる。一応空中での定点攻撃などと相性が良く、位置調整などにもこの消費PPなら検討してもいいかもしれない。


クロト銀行ついでに普段使わないPAを意識して遊んでみた。全体的にパルチの普段使いの取り回しが良くなったイメージ。ヴォルグは小さな隙に欲張りたい時の先行投資と割り切った方がいいかもしれない。燃費は悪くなったが、他のPA威力が強化されているので滞りなく準備ができれば瞬間火力自体は向上していると言えるだろう。


とりあえずヒーローでファレグさん蹂躙してきた。Sクリア余裕でした。前半戦の部分とか、二段ジャンプしてタリス投げてりゃこの人何もできないぞ・・・後半戦は上に攻撃してくるのでキッチリ避けてカウンター。保険にガッツ飲んでは行ったが特に被弾無かったわ・・・
とりあえず金策は続けておきたい。

14 件のコメント:

  1. 弱体はあるものの悪くない強化がされてる感じはする。ヒーローと比較しなければですが
    しかしヒーローがカンストしてしまうと正直やることがない…いや、あるにはあるけど
    別キャラのヒーローもカンスト目指すのも結構ダルくてイマイチやる気になれない

    ゲーム内は大和とビーチだらけで内容も飽きてる上に例のゴミマッチでやる気は更に低下
    新章EP5になったばかりというのにマッチングと下級職の扱いが酷くてINしてるフレもまばら
    書き入れ時の夏休みだと言うのにこの状況は非常にまずい気がする・・・

    返信削除
    返信
    1. そうねー、ヒーローのツリーも個性が出せるほど分岐がある訳でもない、結果的にみんなヒーロー、みんな似たような武器担いで似たような事してる・・・それってオンゲとしてどうなの?って気持ちにもなってくるよな。

      配信内容はともかくマッチングの有様は割と運営上の不利益となる重篤な問題だと思うんだが目立った動きもないな。夏本番の8月を「バスタークエスト」だけで乗り切れるのか。「騒然とするような新情報」ってのも「即効性」がある物では無いだろうし、まさか自分で作る14武器の事なら、それもう聞いたからってなって煽っといてソレかよ、と逆に騒然とするな・・・

      削除
  2. なぜバスタークエをEP5と同時実装しなかったのか…同時だったとして2,3週間持てば良いほうでしょうが。どのクエ行っても皆ヒーローで皆ソードブンブン雑魚相手にブランニュースターみたいな感じで味気ないですがPSO2全体通して見ても「皆特定職、特定武器」の時代のほうが圧倒的に多い気がするのである意味いつも通りかなと。
    ヒーローが新職かつ唯一の上位職で強いというのも一極化の原因ではありますけど、既存職が異常に貶められてるのもありますよね。たしかに下方修正ありましたけど上方もあるし最強にはなれないけどそんな弱いわけでもないのに…Teはちょっと厳しい立場になりましたけど。
    まあヒーロー触った後だと既存職は動きモッサリ過ぎてやってられないのはありますけどね。強い弱い以前に特に近接職はモーションの爽快感の差が大きすぎる。

    返信削除
    返信
    1. まぁ確かにEP替わりの新職追加の時って毎回「こう」ではあるな。ウォパル実装時はカタナ探してるブレイバーだらけだったし、バウンサー実装時もしかり。問題点は指摘の通り、「上級職」が唯一無二であるって点だな。もし複数の上級職を出すって構想があるなら3~4種同時に出すくらいじゃないと選択肢も無くな・・・テーマが「英雄感」だったな。そういや・・・

      削除
  3. 今日の大阪会場で新情報があったようです。詳細は不明ですがTeに新スキル追加などの調整
    そしてハルコタンアドバンスが実装、黒の民やハルコダーカーが敵?アドカプはcとfが対応
    内容やドロップは不明ですがもしかするとスカルシリーズのアプグレか?

    そしてもう一つの新要素はアークスブーストラリー、簡単に言うとPSUであったGBRです。
    特定のアドバンスクエストをクリアしていくとブーストが掛かるという代物
    最初は火山、海岸、白の領域で開催予定だそうです

    そして8/2を目処に複数マッチングを修正予定、ただしどう修正するか内容が不明なので
    HPが減ったりキャンプ外に飛ばされるのを直すだけでマッチそのものはクソのままかも?

    正直この程度の内容が騒然とする新情報だったら期待ハズレもいいところ・・・
    うーん、なんだかガッカリです

    返信削除
    返信
    1. アドバンス再利用と来たかwGBRまで再利用とは恐れ入るなwマッチングの修正は早々にお願いしたいな。

      削除
  4. 大阪会場であった新情報に悲しいお知らせが一つ
    今後追加するクラスは上位職であることが明言されましたが、新クラスの追加はEP5中にはもう無いそうです。 そしてEP5は一年半か二年を予定しているとの事…
    この知らせは正直結構ショックでした。ヒーローが楽しいのは確かですが、ヒーロー一極集中がこのまま続いた場合飽きが来るのがすごく早いのではないかと

    返信削除
    返信
    1. それは寒いなwその話だけで会場どころか全アークスが騒然となるわw

      削除
    2. ついでに言いますと「ヒーローの下方修正等は今のところ考えていない」とのこと。
      「ヒーローを存分に楽しんで下さい」というような事を言っておられました。
      とにかく「英雄感=俺TUEEE」を推していきたいのではないでしょうか。
      そういった事を求めている層も少なからず存在しているでしょうし。

      ちなみにバスタークエストの実機プレイもありました。
      だいたいいつものメンバーで、8人中6~7人?がヒーロー。
      初見プレイとの事でしたが1回で勝利…ただし、残り時間5秒ほどでした。

      削除
    3. 上級職って所がポイントなんだよね。これまでの新クラスだと最初こそみんな新職に飛びつくけど暫くすると元のクラスに戻ったり定住したりでバラけてはいたんだけど、当面この流れが続くってのは飽きられても仕方がない。そこをコンテンツで補えるかどうかがEP5の勝負所って事にもなるな。逆にヒーローだらけになってくれれば・・・それはそれでテクターの有り難みも増す・・・と言いたいけど強みがシフタだけだよなwヒーロー自分でザンバ置けるしw

      削除
  5. 大阪大会の質問コーナーで、EP5のうちは新クラスの追加は無いとハッキリ言っちゃったみたいですね。
    瞬間火力自体は低いから問題は無し、ゲームが苦手な人の為のクラスで、他クラスを極めた人と同じぐらいの”最低保証”がされているとか、そんな話をしたみたいです。
    この言い分だとヒーローって言うより、むしろ公式チーターって事になるんですが、どうなんですかね。コレ・・・。
    あと、既存クラスの新スキルや挙動の調整も実装すると言ってたらしいので、その辺でどこまで盛り返せるかって感じですね。
    オレも追加クラス来ると信じてたんですけど、コレはアテがハズレましたね・・・。
    上位クラスじゃないとしたら、既存クラスのままサブクラス撤廃すれば上位クラス専用ツリー使えますとか、そういう方向なのかな?
    「騒然とするような新情報」って言うのが”ドラクエとコラボします!”とか、”アニメ2期やります!”とかだと、本当に引退を考えそうです。

    返信削除
    返信
    1. ここはあえて「下級職」としてチャレンジャーをだな・・・ツリー滅茶苦茶煩雑にして好きなようにビルドできるクラスとかでもいいとは思う。「EP5内の新クラス追加無し」の時点で騒然とはなったから十分かなw

      削除
  6. 現状ヒーローとそれ以外の職くらいの戦闘力の差がありますが、それはバランス悪いで片付くんですが・・・複数ブロックのクソマッチングだけはどうにもならんですね。現在のブロックで組むといってもエキスパはもうないし、ちょっとゲームになんないですね。

    ドラクエも出たし・・・ここは・・・w

    返信削除
    返信
    1. そういう選択肢ももちろんありだ・・・面白い面白くないは遊んでから決めるもんだ。遊べないとなると「採点不可」だ。

      実は27日からガンダムバーサスにもアップデートがあってランクマッチが実装されてな・・・あとPSnowでPS4タイトルの配信も始まったんだよな。ディガイア5やりたかったんだよなー・・・

      削除