2017年4月25日

PSO2日記 720 あまり期待はしない


マジか!いや、マジでしょうか?エキスパートブロックなら余裕。そんな風に考えていた時期が俺にもありました。って事で初めて地球滅ぼした。まぁ、失敗であればクリア回数にはカウントされないのでもう一度挑めるチャンスはある。でも、そのままリトライしたら結局、失敗からのリトライ組と高確率でマッチングするのは避けられないよな・・・



二回目。若干メンツが変わっていたが総じて火力不足。倒すには倒せたが残り15秒。チキンレースレコードで言えば過去の「残り17秒」を2秒更新した。更新したくねえ!普段なら2分は残るぞ。まぁ、道中の天使がくれる経験値が2回分貰えて経験値は美味かったって事にしておくか。


SS撮るタイミングが遅くて消えかかってますが虹ったー!っていうか2回目戦ってる間にブースト全部切れてたよ畜生、でも虹ったわ。虹ドロはアイテムパックに直入る設定にしているので、恐る恐るアイテム欄を開くと・・・ガンスラのアイコン。終了。いやまて、鑑定でオーバーリミット34という可能性も・・・


しかし無慈悲な31!えーと、2本分って計算でいいんだよな。事務的にエクセル表に所持本数として加算しておく。そもそも何が出れば「ドキドキする権利」くらいは貰えるんだっけ?タクトとウォンドとダブセだっけ?


はい、公式からのキャンペーン告知になりますが、GW中に公認ネットカフェを利用すると利用時間に応じてプレゼントが貰える系のイベント。開始は少し気が早い4/26のメンテ明けから5/17のメンテまで。5/17までとかGW関係ないレベルだろ。範囲設定が雑すぎ。

今年のGWは一般のカレンダーで見れば4/29~30 5/3~5が祭日の三連休からの6,7が土日。5/1~2の二日間を会社がどう扱うか、有給ぶち込みにくい社会ですがここをクリアすれば一般的には9連休?

ちょっと「4game」の検索窓に「GW」と入れて検索すると様々なゲームのGWイベントがヒットする。いわゆる大型連休、集客という意味では日本ではハロウィンやイースターなどよりも遥かに大きな効果が期待できる時期でもある。クリスマス時期は「冬休み」とカブるので説明不要だろう。アミューズメントにおける年間売上の多くは7~8月、いわゆる夏休みに集中する。そういう意味でも5月の連休は激戦区である「夏」を控えた前哨戦でもある。オンゲ運営としての戦略的にはここで引退者へのカムバックキャンペーンや新規に対するサービス等を展開し、夏までは「生かせておく」のが得策と言える部分だが、PSO2の運営を見ていると毎年GWはむしろパワーセーブしている感が強い。夏にデカイことやるのも通例だけど、今年はオフイベに注力している感も既に見えているので「万人」というか「全ユーザー向け」ではない。

PSO2的には今年は「EP5」という切り札も残している。これを切る時期はどこか?夏はイベントで盛り上げて、集客力の落ち始める「夏の終わり」か「秋」を狙うのが定石か?


少し過去を振り返ってみる。ブレイバー実装のEP2は「定石通り」の夏休み前の適応、暇な学生を捕まえる作戦と見ていい部分だろう。以後のEP3とEP4は「夏休み末期」や「冬休み明け」の中だるみ時期を狙っているようにも見える。この時期は大抵は「夏のイベント」の後だったり、「冬のイベント」の後ってタイミングだ。報酬期間に本気出すと違う意味で「フラット」にされる魔の領域でもある。

名称の変更こそあったが、一応、年明け時期は「Vita版」の○周年という形で「夏冬」のイベントが定例でもある。昨年は変な時期に「ファミ通」が割り込んできたり、今後は「電撃」とのコラボイベントを示唆するような流れも生放送内では見られた。

この流れだと、オフイベに合わせた放送で情報を小出しにしていく感じで夏の終わり時期を狙うEP3実装時のパターンだろうか?EP5に関しては気になる部分も多い。通例であれば惑星の追加にクラスの追加だが、個人的にはキャラ枠の追加があるのか否か。仮に新クラスが来て、枠が増えてないとなれば・・・誰かを方向転換させる必要も出てくる。
がんてくさん・・・かな?

4 件のコメント:

  1. 5周年とエピソード5という数字をかけてきそうなので正式サービス開始日に近く、雨風のシート終了日なのもあって今年は早めの7月5日と予想してたりします

    返信削除
    返信
    1. それが一番スッキリはする流れだとは思うけど、「5周年イベント」が5年を振り返る内容っぽい流れなのも少し気になる所で、イベント用のシートも総決算っぽい物かとも予想できなくもない。オフイベで情報を小出しにする気満々みたいだし、7/5だとまだ「夏イベント」の予選も終わってない状況下だしね。夏イベの決勝が8/12日とすると、最短のメンテは8/16、謎の二週間開けの法則で・・・8/30が臭い・・・

      削除
  2. 「4game」といえば、数ヶ月前アニメ放送終了後に酒井プロデューサーがインタヴューを受けておられましたよね。
    そこで「新規プレイヤーの継続プレイ率が低い。今後はそれを何とかした」というような事を仰られてましたが…それってアニメ化の前に考えないといけないよねと…それから早数ヶ月、何の進展もありませんね。
    SF系のRPGは絶滅寸前なので先を見据えた展開を行って何とか生き延びてもらいたいものです。

    返信削除
    返信
    1. アニメの出来栄え、内容は一切問わないものとして・・・あれ「撃つタイミング」はアレで良かったのかなぁ。とも思うのよね。時期的にはEP4の実装直後でアニメ終了に続いてPS4版のサービス開始。流れとしては「EP3と4の合間」的な物で「アニメの続きは実際のPSO2で」と、完璧なようにも見えるけど、実際の所、最後までアニメ見て「続き気になるー!やるしかー!」って人は多くなく、興味を持った人は1話の時点で動くし、興味の無い人は2話を見ない。

      実際の所、あの放送でユーザーがドバっと一瞬だけ増えたのはesの方だったみたいだしね。釣った魚は釣った方法でも与える餌が違うんだよな。アニメで釣った魚には相応の餌も必要なんだと思う。今回のケースで言えば、あくまでゲーム側では「後日談」的な物が語られるに留まる物だし、逆に「アニメ見てない現役ユーザー」からすると「?」な展開も多少含まれている。そういう意味では「同じ物語」を異なる視点で見せる方が効果的だったかもしれない。

      EP4で言えば、ゲーム側では「主人公(PC)視点」だが、アニメ版は主人公がヒツギでって感じの。このゲームがいよいよヤバくなってきた頃に「とっておき映像」の所で菅沼が新作を引き連れて登場する・・・はず。

      削除