2015年11月24日

PSO2日記 436 別に狙ってない


第13回 課題が増えた

サブコーナーのハズがメインコンテンツに化けてしまったガンスラッシャー。このままではブログタイトルまで乗っ取られそうな勢いだ。これも「シンパシー」で特に新情報が無かったせいかもしれない。


レベリングにアドを延々と走っている副産物として、上位ではない物の毎週赤コンテナのランキングでFUNが飛んでくるようになった。今週は浮遊をターゲットにしているので、先週よりさらに上位が狙えそうだ。記事タイトルどおり別に狙っては居ないのだがな。





さて、当初の目的では「エクストリームのソロ踏破」に加えて実装予定の「ソロ用高難易度クエスト」のクリアを目標に掲げていたが、いつの間にか来年の「スーパープレイ動画」も視野に入れ始め、さらにハードルが上がってきた。これにあたりクリアすべき課題が2つ追加された。

一つは「カメラワーク」だ。俺も動画師の端くれ。視聴者への配慮としてただ変態プレイを見せるだけでは芸がない。これは通常であれば「凝った編集」や「カッコいいエフェクト」「別撮りのカット編集」等でクリア可能な部分だが、これを加えると「スーパープレイ」の部分に疑惑も生じる。そういう意味でも「ノーカットノー編集」かつ「絶妙なカメラワーク」が要求される。パレットの切り替えを伴う複雑なコンボの繋ぎに加え、右スティックでのカメラ操作、中々に「要練習」な項目だ。


クォーツ撃破後のダウンモーションに巻き込まれて瀕死になる図。
デバンドタフネスが効いて無ければ即死だった。本番では当然フレパも居ない。

2つ目の課題は「ボスの討伐ムービー中」に最適なポジションでの「決めポーズ」だ。自分の火力と敵HPを正確に把握しトドメを意識した途中からの立ち回りの変更も求められる。

もちろんこの2点と満たす「スーパープレイ動画」は既に大量に投稿されている。ここにさらなるインパクトと個性を加えねばエントリーする事すら躊躇う微妙なプレイ動画にしかならない。来年の夏までに「さらなる変態的エッセンス」を加えるしか無い。俺にできるのか?変態道は長く険しい。



おまけ


シアンさん、ご名答

6 件のコメント:

  1. おまけの小劇場、変態構成の押し付け合いワロタw
    それにしてもブルーバック(グリーンだけど)が有効に活用されている…!
    ツールなりマクロなりで一発で切り抜けるのはこういうの作るのにも役立つんですね。
    しゃがむも相変わらず高いままだし、PSO24コマ的なの作るならファッションカタログ購入はアリかもしれませんね…。

    用意した武器は活用できませんが、アークスグランプリをガンスラ一本でクリアしたらそれだけでネタになる気もします。
    腕が活きそうなPAがスリラーとシュトレツヴァイくらいしかないような気もしますけどね…。

    返信削除
    返信
    1. うん、あのクロマキー用の撮影ブースはこういう用途には向いてると思う。SSならインターフェイス除外して撮影できるんだけど、動画用にするとブースをタゲってしまう致命的な不具合があるけどねw昔神様の4コマ漫画作ってた時は一枚一枚手で切ってたから続かなかった。

      ガンスラPAに関してはサーペントエアとシュトレの斬撃ならキャンセルステップが可能だね。シュトレの射撃も全体モーションは最短の部類でちょっと欲張りたい時には挟むかな。あとなんとなくだけどスリラーはシメに使いたいな。でも空中スリラーの後転で敵の攻撃スカしつつレーゲンで再接近とか素敵!

      削除
  2. そういえばボス撃破の演出中に決めポーズで写り込むって動画ありましたね
    あれに加えて魅せプレイ、しかもガンスラでってこれはかなりハードルが高い・・・
    あえてボス撃破後の死体に押しつぶされて相打ちなんてオチもいいかもw

    返信削除
    返信
    1. おっと、ネタバレはやめるんだ!華麗な妙技で封殺からの決めポーズ!潰されて死亡。これで小話も挟んでおけば「スーパープレイ」「おもしろ動画」「アピール動画」で3冠狙え・・・無理だよ!

      削除
  3. シンパシーで情報・・・ありましたよ
    「再販は決まってない」シンパシー来場者限定な。
    ってました和楽器セット
    シンパシー収録のブルレイに「和楽器」はアイテムコードがついて来ます(ただし、例の二人のコスやアクセは無いので注意。

    返信削除
    返信
    1. 欲しいのはEP4の情報だー!w
      商業的な連絡やアニメのお話はいらないっw

      削除