2014年4月10日

PSO2日記179 新PAとか色々


アドバンス・・・はとりあえず置いておいて、エクストリームの新ステージに行ってみた。通しでクリアはせず51~55の間をしばらく回してみる。ステージ51以外には最低1匹ボスがいるので★11装備は狙いやすいか?結局しばらく回してみて新しい防具が一式揃った。Kokoさんにはウサギ杖がポロリ。狙いは「金目の物」だったが中々高額レアは出てくれない物だ。明日明後日くらいはここで粘ってみようと思う。



新PA&テクニック使用感


メテオフィスト


パルチPAのセイクリッドに似た感じのPAで上から拳を降らせる中~遠距離用PA。上から降ってくる割に判定は下からなので高所にはヒットしない。また3段階の異なったエフェクトがあり、どれが出るかはランダム。チャージする事で高威力の物が出やすくなると言うが、「強」が出る確率はかなり低い。弱は小さな拳が一個降ってくる。範囲内に居る敵なら同時に複数ヒットする。中は単発ダメージで弱に劣るが、かなりの広範囲に5発降ってくる。基本的にはコレがメイン。強は巨大な拳が派手な音と共に一発降ってくる。威力は桁違いに高いが狙って出せるものではない。着弾までに多少時間があり、動きまわる敵には当てづらい。


カイザーライズ

非捕縛系の中距離攻撃PA。消費PPは少ないが威力はかなり控えめ。範囲内であれば複数の敵に対して連続ヒットするのでギアの回収が容易となる。発生までに少し時間がかかるが中距離でのタゲ取りや「浮かし」による時間稼ぎなど使い方を誤らなければ使い道は多い。


コスモスブレイカー

非常に弾速が遅く、微妙に敵を追尾する光球を放つ。敵か地面に当たるか、一定距離飛ぶと大爆発を起こし範囲内のエネミーに多段ヒットする。ボタンをホールドする事で飛距離を伸ばせる。発射後は爆発が収まるまでPPの回復が止まり、移動速度が低下、一定時間後に「リロード」のアクションが入る。この発射後の「硬直もどき」はローリングでキャンセル可能だ。ボタンホールドで飛距離を稼がない場合は基本的にすぐ転がったので良いだろう。常用するには厳しいが、上手いこと当てられれば癖になるロマン砲だ。

イル・メギド


巨大な手の形をした貫通弾を放つ。誘導性が高く、複数の敵を次々と攻撃していく。威力もかなり高く、同時に複数放つ事も可能で適当にブッパしているだけでもそれなりの殲滅力を発揮する。チャージ時で約3秒ほど飛び回る。対象が少ないと一匹に対して3ヒットほどする。弾速はかなり早く遠距離攻撃にも向くが、対象数によっては気まぐれに動きまわるので「確殺」という意味では火力が安定しない。また、無作為に飛び回るので倒しきれないと余計なタゲを取ってしまう恐れもある。

0 件のコメント:

コメントを投稿