2014年1月31日

PSO2日記154 アドバンスうめぇ^q^


ソール付きユニット狙いで道なり撃破のアドバンスの旅。テキトーに敵倒しているだけでも起こる時にはバーストは起こるもんで、案外とワンモア繰り返したりもする。この日に向けて事前にリスクを上げておいたお陰で侵食種も多く経験値がモリモリと増えていく。50だったレンジャーも気が付けば55になった。これでイベントの海岸SHでも減衰ナシで経験値が貰える。ある意味で一段落だ。

・質問に答えちゃうゾ!のコーナー


正月にもやったネタだが、無残な餅つきラッピーの絵。動画でもネタにしたのだが「どうやっているのだろう?」と動画にコメントが付いたので、このカラクリを説明したい。っても大層なカラクリなんて「ありません」。ええ、力技です。

1・SSを2枚用意する。


キャラが違っているが気にしない。
ようは餅つき途中のSSが一枚。つききっているとラッピーが挟まる隙間がないのでインパクトの直前を激写しよう。そして右のSSではなるべく前傾姿勢のラッピーを激写する。

2・素材の準備


必要な部分をトリミングし、不要な背景を消していく。以前やった「キングゲイナー」のOPパロではこういった「切り取り」作業が数百枚にのぼり、ゲーム内に無いポーズを自作したりしていたら気が狂いそうになったが、一枚くらいの切り取りならチョチョイのチョイだ。

3・メイン画像の加工。


2で作った素材を合成するには元の絵のラッピーが邪魔なので「消す」。それも最もアナログかつ原始的な手法で。背景の色を見ながら、その色で上から塗っていく。

よくよく考えたら「デジイチ」でも使って定点から「ルームグッズあり」のSSと「ルームグッズナシ」のSSを用意しておけば、背景を切り取って上から貼るだけで簡単に消せたと思う。


なんとか消えました。これで2で作ったラッピーと合成する準備ができた。実を言うと「作業過程のファイルなど残さない主義」なので、この記事を書くにあたって同じ事をもう一度やってる。課程の説明だけなので凄い適当にやったので粗も目立つがご容赦頂きたい。

3・合成

とりあえず配置し、なるべく頭を直撃する場所を探す。半透明化し、手前に来る部分を消していく。なんか前回と違うラッピーを選んでしまったようで手の位置が悪い。


ラッピーが「被る」事で消えてしまった「湯気」を手描きで描き足して完了。ね?簡単でしょ?面倒くさいけどな!


以上「モチツッキーのラッピーの頭をどつく裏ワザ」でした。

4 件のコメント:

  1. わざわざご回答ありがとうございます!。フォトショップで加工しているんですかね?少しかじったことがあるんですが、よくやりますわーw

    返信削除
  2. 自分は古いタイプの人間でね。自分に出来る範囲で実現可能な手法があるなら、まずソコに頼っちまう。それでいて俺の好きな座右の銘っていうか名台詞ってのが「もっといい方法が絶対にある」なんだ。動画ってのは言い換えれば複数の静止画像の集まり。そこ突き詰めると結局「究極の動画作成ソフ」トはフォトショップなんじゃないかと思うワケだ。写真と較べても遜色ないレベルの「絵」が描けるならそこに高度なCGプログラムは不要。極論だけどなw

    返信削除
  3. フォトショで作ってたんですねー。最初どうやってこれ撮ったんだべかと思ってw良くできてますね!b。
    PSUの時もこうやって作ってたんですねー。ロボとかw

    返信削除
  4. ええ、基本的に小細工の類はフォトショで「素材作り」する所からスタートです。加えて使っている編集ソフトで「どこまでできるのか?」を知る事も重要。「アイデア」と「部品」があっても「組み立て」られなきゃ意味が無いもんな。こんな事ばっかり考えていると、人様の動画を見るときも「あれはどうやっているのだろう?」「自分で作るなら、こうやれば作れるな」と考えてしまう訳で、その「解」が出せないと非常にモヤモヤしてしまう事も多々あります。

    返信削除