2014年1月29日

PSO2日記152 ニョイボウビジネス


地味にヘタな★10なんかよりもずっと高い普通のニョイボウ。一本260万メセタ。完全上位の黒ニョイが20万しないという現実。こりゃTA走ってる場合じゃないな。ハードでグワナさん倒してニョイボウでウハウハだぜ。って事で何となく浮き気味なレアドロップ+50%を使って30分間TAハードのナベ2でグワナ倒して放棄を繰り返してみた。




一周あたり2分かからない。ミッションの受け直しを含めても3分程度。キッチリ10周したのだが・・・そんな簡単には出てくれないようだ。戦果は弓2本とロッド1本。ああ、もちろん「レベル的にニョイボウ出さない」って事はない。以前、30の5Pオーダーでラグネ倒しに行く課程でココで一本引いてるので間違いない。

箱開ける時にしか使わないので低レベルでのクラフトを繰り返して全職可にしてしまいたい。今あるニョイボウが半端にクラフトレベル4になっているので4で貼り直すのは予算的に厳しいってのと完成するまで持つニョイボウが無くなるのが痛い。

で、そのニョイボウの潜在、実際に効果があんの?って聞かれると「わからん」としか言えない。言われてみればOP3が出やすい気もしなくないが、出る時は出るしなー。流石に「こりゃヤバイわ・・・ニョイボウ無しじゃ生きていけない」って程の差異は認められない。まぁ「お守り」程度に考えておきたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿