2013年9月7日

PSO2日記074 開き直る



バーストが息してないの!飛行機でも落ちて来た方がよっぽどマシ!って事でアドバンスの魅力が激減している昨今だが、逆に考えればバーストが死んでいる以上、アド行くのにキッチリ面子揃える必要も無い。もう2人でも行っちゃうぜ?そういう意味では以前よりお気楽に回せるようになったのかもしれない。とにかく経験値を稼ぐのがダルい。効率よく稼ぐには各種オーダーもそうだが、アドのリスクが重要。リスクの増加によって侵食種を増やすのが経験値稼ぎには近道なのかもしれない。




さて、採掘場跡などもぐるぐるしているのですが、どのエリアであっても赤コンテナが中々に見逃せない。9/4の配信で内容が様変わりしているのがこの赤コンテナ。大体はディスクやメセタが入っている事が多いが武器やユニットの場合はスグにOPを確認した方がいいかもしれない。


赤コンテナ産の装備品には◯◯ⅣのOPが付くようになっている。流石にⅣは扱いに困る系だが今後能力の見直しが予定されているとの噂もあるし、Ⅲも付くようなので多スロの場合はちょっとした臨時収入になるかもしれない。


で、いつものように日課のTAでアブダクション。関係者各位の所にウチのデュマ子がスフィアを配りに伺います。

・アフロの防具を考える

文章のみでSSすら出てこなくなっているウチのアフロですが水面下では装備をちゃんとしてやろうと画策しております。で、今回のテーマは新ボスのソール、「リンガ・ソール」に関して。海岸実装に追加された「オルグ・ソール」や魚のアレみたく最近は複数のパラメーターを強化するソールが多くなってきたワケで、海岸では打撃+射撃のソールと射撃+法撃のソールが登場。で、今回は予想通り「打撃+法撃」のソールが実装された。数多いクラスの中でもこのソールに魅力を感じるのはテクターくらいでしょう。って事でこのソールの有効利用について考える。

・理想は一箇所で両方50

「リンガ・ソール パワーⅢ テクニックⅢ」できればスタブも加えたいが4スロとか無理。財布ブレイク、口座バーストしちゃう!って事で出来れば素材の安価な3スロで決めてしまいたい。

・リンガ・ソール ミューテ スタブ?

比較的狙いやすそうなのはミューテ付きの物を集めて一律30のセット。でもコレ作るならクォーツ・テクⅢの方が遥かに簡単だ。このセットなら打撃、法撃共に+90となる。

・一方に傾倒してみる
「リンガ、パワⅢ、スタブ」「リンガ、パワⅢ、スタブ」「リンガ、テクⅢ、スタブ」にすれば打撃120の法撃90となりクォーツ、テクⅢセットより打撃が30お得だ。一箇所のスタブを犠牲にして「リンガ、パワⅢ、テクⅢ」にすれば双方120のバランスセットにもなるが、パワⅢとテクⅢ同時に通すのは結構ホネが折れそうだ。

・どの防具に通すか
HP補正を考えるとヴァーダーセットが魅力的ではあるが、バランスを考慮すると打撃&闇耐性を持つラグネが個人的には扱いやすい。ドットCという選択肢も浮かんできたが、法撃に弱い点と単純にキューブがない。30個あったらエクストリームに備えてレアドロ250%に交換してしまう。

・いつやるの?
今ではない。現状の目的はブレイバーにマシなカナタを。




0 件のコメント:

コメントを投稿